2011年03月06日

病院へ

今日はゆずの週一回の通院日。

午前中はいつもの公園であきちゃん(秋田犬)ごん君(ビーグル)しゅう君(柴犬)アンディ君(ジャックラッセル)たちと楽しい時間を。

ゆずもひまわりもまいも元気です。

まいちゃんは鳩がいっぱい居たので追っかけるのに夢中。
ひまわりはあきパパからおやつをもらおうと必死のアピール。
ゆずは前足をうまく使って嬉しそうに歩いてます。

今日はずっとゆずに付いていたおいら。
先週の転落事故もあってか、今日はゆずままがひまわりとまいをコントロールしています。

みんなのまわりを一生懸命動き回っているゆず。
後ろ足は地面に付くか付かないかの位置に引っ張り上げている状態ですが、今日は後ろ足も少し歩くように動かしていました。
力が入らないので支えることも出来ないけど、一生懸命動かそうとしています。

帰ってからのリハビリも頑張ってるもんね。ゆったん。


お昼からは病院へ。

週一回の通院です。

先生いわく『筋肉も股関節も柔らかくて、家でのリハビリとしては素晴らしい状態を保っています』とのこと。

立った状態で診察中に、逃げようとして脚を動かすゆず。
『後ろ足を運び出すようにちゃんと動かしてますね。この動きが大切なんです』
退院一週間目。先生からほめられるゆず。
おいらもゆずままも一安心。

これからも頑張ってリハビリを続けていきます。


でね、診察待ちの時のゆず。

DSC02424.JPG

DSC02426.JPG

緊張と恐怖からか?ブルブル震え出しちゃって呼吸も荒く不規則に。
極度の緊張状態になってしまいました。

『入院を経験した後にそうなる仔がたまに居ますね』と先生。

また入院になって独りぼっちになるのが恐かったんだね。

もう大丈夫だからね。
一人ぼっちにしないから安心してね。

診察が終わって車に戻ったら、安心したのか疲れちゃったのかすぐに寝ちゃったゆったん。
改めてしっかりしなきゃと思うゆずぱぱでした。



ニックネーム あさまっく at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リハビリ中

退院から一週間が経ちました。

今日はおいらもお休みだったので、一週間ぶりに家族みんなでのお散歩です。

ゆったんにとっては週末の一番楽しいひとときです。

今日もいろんな人にあってご機嫌だったゆったん。
特にしゅうままには尻尾を振って前足だけで駆け寄っていきました。

まだ後ろ足がほとんど動かせないゆずですけど、前足だけで器用に動き回ります。
昨日もアンディままがおうちに来たので、ゆずままが玄関に出てドアを開けたら足元にゆずが転がり込んできたそうです。
土間に落っこっちゃっても平気でアンディ君(ジャックラッセル)にぺろぺろしてたそうです。
必死になって駆けて来たんだね。でも危ないから気をつけようねゆったん。


楽しい散歩が終わったら、食事の後はリハビリタイム。

毎日リハビリを頑張っているゆずとゆずまま。

今日はおいらが挑戦です。

メニューはこんな感じです。

@マッサージ
後ろ足を揉みほぐしたり曲げ伸ばしをして、硬くなった筋肉をやわらかくしてあげます。
やり始めはやっぱり少し硬くなっています。
筋肉も少しやせちゃったかな?

A屈伸運動
後ろ足を軽く開き気味にして固定し、尻尾の付け根を持った状態でお尻を押さえて、立った状態からお座りの形になるようにお座りさせます。
抵抗する力がだいぶ強くなってきたので、結構大変だったりします。
それと、ゆずの場合右足を軸足にしているようで左足に余り力が入りません。
なので、まっすぐ腰を下ろさせるのが難しかったです。

Bストレッチ
後ろ足の筋を伸ばしてあげるように広げてあげます。
ゆずままはカエルのポーズって呼んでます。
最初のころは結構力を入れてあげないとうまく伸びませんでしたが、今日の感じではだいぶやわらかくなってきたようです。

C刺激
肉球に刺激を与えてると、嫌がって蹴り返してきます。
特に指の間をいじくると嫌がるみたいです。
退院直後のころはピクッ・ピクッって動くだけだったのが、今ではしっかりとキックしてきます。結構強い蹴りだったのでちょっとビックリなおいら。
ゆず的には一番いやなリハビリみたいです。『く〜んく〜ん』って訴えて嫌がります。

最後に5分ほど尻尾に刺激を与えて、神経の末端まで刺激して終わりです。

各メニューを20分づつやっています。だいたい90〜100分かけてやっているので、終わった頃にはゆったんは結構疲れちゃうみたいです。

これを毎日2回。合計3時間以上やっています。

一回でも休んじゃうとすぐ筋肉が硬くなっちゃうみたいなので、多少短くなっても毎日毎回続けることが大切です。

歩けるようになるまで大変だけど頑張って行こうね。ゆったん。
ひまわりもまいも応援してね。




ニックネーム あさまっく at 01:37| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

今日のゆったん

ゆずの手術から4週間が経ちました。

ゆずままはゆずが歩けるようになるために、毎日リハビリに頑張っています。

ゆずままが仕事から帰ると尻尾を振って喜んでいるゆず。
退院するまでは、尻尾が振れなかったんだよね。

リハビリもたまに『い〜や〜』ってなっちゃうけど、頑張ってるよね。
段々足の力が戻ってきて、屈伸運動が大変になってきた様子。
嬉しそうに『たいへんだよ〜』って話してくれるゆずまま。
仕事の休みの日は朝2時間夕方2時間のリハビリです。

頑張ってくれてます。

ひまわりもまいもだんだん落ちついてきました。

散歩に行けないゆずがちょっと可愛そうな時もあります。

今度の土日はおいらお休みだから、みんなでお散歩しようね。







ニックネーム あさまっく at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

退院4日目

きょうのゆったんは、ちょっとご機嫌斜め。

おいらが会社に出かけた後、ゆずままはひまわりとまいだけでお散歩。

歩けないゆったんはお留守番です。

でもって、帰ってからご飯タイム。ひままいは普通に床に置いて、ゆったんはケージのところでご飯をあげたら、ゆったんだけほとんど食べません。水も飲まなかったそうです。


調子悪いのかなぁ?

心配なゆずまま。

リハビリもちゃんとできたし、元気そうなのにどうしたんだろう?



夕方になって3ワン並んでごはんをあげたら、美味しそうにいっぱい食べるゆったん。

そっかぁ。散歩もいけないし、ごはんも一緒じゃなかったから拗ねちゃってたんだね?

ごめんね。

みんなと一緒がいいんだね。


やっぱりゆずは繊細な子でした。



お散歩はおいらも一緒の時じゃないと難しいなぁ。

どうしたらいいんだろう。

悩みます。


ニックネーム あさまっく at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

退院2日目

病院を退院したゆず。

昨晩は疲れていたのか、座布団の上でぐっすり眠っていました。

IMG_2949.jpg
どて〜ん。byゆず

IMG_2950.jpg
安心しきった寝顔です。

まいちゃんはなかなか歩けないゆずね〜ちゃんに???

IMG_2951.jpg
なんか変ですよ?byまい

IMG_2960.jpg
大丈夫ですか?byまい

ちょっと騒いじゃったのがひまわりちゃん。
寝る時にゆずだけ別のケージにしたのが嫌だったのか?
『わん。わ〜ん。わんわん』
私も一緒に入る〜って。
数分で落ち着きましたけど、夜遅くだったのでちょっとあせりました。


今朝はすっごい気持ちの良い天気。
ちょっと寒いけどちょうどいいお散歩日和です。

久し振りに家族全員でのお散歩。
ひまわりもまいも楽しそう。

特にまいちゃんは元気にはしゃいでます。

この元気が事件を起こします。

いつもの公園で、しゅう君(柴犬)あきちゃん(秋田犬)ごんくん(ビーグル)と一緒になったゆず。とっても嬉しそう。

地面に下ろしてあげると、何とか歩こうとするゆず。
もちろん後ろ足はひっぱり上げて引きずらないようにしています。
病院で作って貰ったコルセットのおかげで、腰はしっかりサポートできます。

まいちゃんは公園内を元気に駆け回ってます。


あっあせあせ(飛び散る汗)


ロングリードが伸びきった時に思いがけず強い力で引っ張られたおいら。
リードが手をすっぽ抜けちゃいました。

全力疾走のまま公園の外へ駆け出すまい。

追っかけるおいら。
ひまわりも一緒に引っ張っていたのでなかなかうまく走れません。

川沿いの遊歩道に入り込んだまいちゃん。
人が居るのにびびったのか?川側の道端(後ろは土手まで約3mの崖)でうずくまりました。

やっと追いついた〜。と思ったおいら。
駆け寄るおいらにびびったまいちゃん。

後ずさりした瞬間。

落ちたぁ〜どんっ(衝撃)

あわてて崖下を覗き込むと、運良く枯れ草の重なっているところに落ちた様子。

追いついたゆずままにひまわりを渡して崖下の土手へ。

びっくりして動けない様子のまいちゃん。

抱え上げる前に腰と足のチェック。
特に怪我はしていない様子。

遊歩道に戻って地面に下ろしたら元気に歩き出しました。

良かった〜顔(汗)

ゆずままからしっかり怒られたおいら。

反省しますバッド(下向き矢印)

ホントにあせってしまいました。
無事で本当によかったです。

気をつけなくっちゃ。


なんだかんだでおうちに帰ったら、さっそくゆずのリハビリ開始です。

IMG_2971.jpg
さっそくですか?byゆず

IMG_2972.jpg
い〜や〜。byゆず

昨日先生に教えてもらった方法。

マッサージ→屈伸運動→ストレッチ→肉球刺激

のんびり2時間かけてやってあげました。
しっかりやらないと筋肉が硬くなって歩けなくなっちゃいます。
途中い〜や〜って感じもありましたが、何とか頑張ってくれました。


IMG_2985.jpg
がんばれ〜。byひまわり

IMG_2989.jpg
早く一緒に走るでしゅよ〜。byひまわり

IMG_2990.jpg
なにやってるの?ひまねーちゃん?byまい





ニックネーム あさまっく at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

退院しました。

ゆず退院。3週間ぶりの帰宅です。

やっとおうちに帰ってきたゆず。

ひまわりもまいも嬉しそうです。
『ゆずねーちゃんおかえり〜』って感じで、大歓迎です。

なによりもゆずが嬉しそう。
家に帰れてやっとホッとしたみたいです。

『おねーちゃーん』って感じで、お顔をなめなめしようとするまいに対して、前足を使って上手にあしらっているゆず。
ちょこっと遊んでご飯食べたら、お気に入りの座布団の上でいびきをかいて寝始めちゃいました。

しばらくするとゆずままが。

『あれ?後ろ足が動いた!』

伸びーってした時に、後ろ足もちょっぴり動いたように見えたそうです。

試しに後ろ足の肉球をさわったらね。

ゆずちゃんキック!

ちゃんと蹴り返してきました。
けっこう力強い蹴りです。

『自分で動かせるようになったんだ!』
大喜びのおいらとゆずまま。

ゆずはまたすやすやと寝始めちゃいました。



ちょっと話を戻して。

病院では、待合室で待っていると、担当のI先生の声が。

あれ?もうゆずを抱いてる。

『本当はあと1,2週間リハビリを続けたいんですけどね』っていわれました。
この一週間でだいぶ良くなってきたとの話。

後ろ足に刺激を与えるとしっかりと反応するようになってきたし、尻尾の感覚も戻ってきて、触るとすこし引っ込めるように動かします。

リハビリの仕方を教わりながらゆったんの足に力を加えると、思っていたより強い力で反発してきます。

これで自分から動かし始めればなぁ。って思いました。
先生の話では、まだ自分から動かす感じではないとの事でした。

当分は毎週末通院で、経過のチェックになりました。



そんな感じだったので、自分から後ろ足を動かすようになったゆったんにおいらもゆずままもびっくり。

よぉ〜し。これからもリハビリ頑張って歩けるようになろうね。




昼前にゆずままを職場に送って、ついでにカーペットタイプのジョイントマットを171枚買ってきました。

フローリングのリビングをカーペットに変更です。

いろいろ片づけをしながらだったので、1/3しか出来ませんでした。

ゆずひまわりまいが安全に生活できるように、居住空間をいろいろ改造中です。
このことはまた後日書きますね。



なんかまとまりの無い読みにくい日記になっちゃいました。
明日からまたきちんと書きますね。

P.S
CafeSunnydayのSunnyさん 馬肉のプレゼントありがとうございます。
ゆずもひまわりもまいも大喜びでした。
ニックネーム あさまっく at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

21日目

緊急手術から3週間。

ゆずの様子にちょっと変化がありました。

まずはおしっこ。
今日の夕方におしっこをしていたので、残りを出してあげようとお腹をマッサージしたら、ほとんど出なかったそうです。
自力で全部出せるようになったのかな?

足の反応も以前に比べて強くなってきたそうです。

しっぽは?まだ動かせないみたいです。

まだまだ歩けるようになるには時間が掛かりそうですが、少しづつ神経の働きが戻ってきています。

のんびりしっかり回復しているゆったん。
もうすぐおうちに帰れるからね。

おうちに帰ってもリハビリ頑張ろうね。


先日のおはなしです。

近所の仲良しワンちゃん『フランちゃん』が大学病院へ。

検査の結果、肺癌であと半年の命って診断が。

今12歳で老齢に入ってますけど、まだまだ元気でお散歩もしっかり歩いているのに・・・・。

病気って残酷ですね。

病気だけでなく、怪我や事故。喧嘩なんかにも気をつけないと。
飼い主の責任は重大ですね。

気を引き締めていかなくっちゃ。







ニックネーム あさまっく at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

ちょっと一休み

ゆず入院19日目。

今日ものんびりまったりだったらしいゆずちゃん。
リハビリもゆずなりに頑張っているようです。

がんばります!って言う先生の言葉を信じて、受け入れ準備を進めているおいらとゆずまま。


今日はゆずママがお休みでした。

なのでちょっとお散歩を頑張ったみたいです。

朝8時出発で帰ったのは12時過ぎだったそうです。

いつもの公園→自宅近くでアンディ君(ジャックラッセル)&アンディままさんと合流→しゅう君(柴)のお家(不在)→市民の森(ひままい激走)→アンディ君のお家→本郷台の公園→しゅう君のお家(ひままい おやつ補充)→帰宅

まぁ、6〜8kmコースってところでしょうか?

まいちゃんは途中苦手な子供達の集団に遭遇したりしてちょっと大変だったみたいですけど、ひまわりは久し振りにお散歩を満喫出来て超ご機嫌。るんるんで歩いていたそうです。

だんだん暖かくなってきたしね。


その後洗濯&掃除を終わらせて、お昼からCafe SunnyDayへ。
愛犬セミナーのチラシをお店に置かせて貰いました。

ここでもひまわりちゃん元気爆発。

ずっと吠えてたみたいです。
ひまわりは疲れない吠え方が出来るので、ずっと吠えちゃう時があるんですよね。
ストサンでもたまに困った子になってました。すみません。

Sunnyさんとままさん、うるさくしちゃってすみません。

ガトーショコラとっても美味しかったです。
次はゆずも一緒に行けるかな?

さぁ、もうすぐゆずが戻ってくるよ。
まだ治ったわけじゃないから、優しくするんだよ。ひまちゃんまいちゃん。
ニックネーム あさまっく at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

18日目

ゆったんの様子。
まぁのんびりしてるみたいです。

おしっこは自力ではそんなに出せないみたいなので、出せなかった分はマッサージで出してあげている状態。

退院。何時にしようか?

おうちに帰ったほうが安心するだろうし、ひまわり&まいからの刺激もあるからゆずも動きたくなるかもね〜。

って感じの話をしているおいらとゆずまま。

今週の土曜に退院させて1週間おうちでリハビリして、週末に病院でチェックしてもらおうか?って。
駄目なら再入院もできるし。

って考えているおいらです。

実際、治療費が予想以上の高額になりそうです。
現実問題こっちのほうが問題だったりします。


昨日、ドッグショーの会場で『アニコム損保 どうぶつ健保』のちらしを貰いました。

たしか保田動物病院もアニコムが使えるんだったよなぁ。


ということで、ちょっと調べ始めました。

いままで動物保険っていうと、あまり良いイメージを持っていませんでした。

いろんな書類が必要で、なかなかお金が出ない。
結局お金が出なかった。
使おうとしたら潰れていた。
加入時の説明と実際の保障内容が違う。
利用回数や利用金額に制限がある。

なにかとトラブルの話が耳に入ってきました。

なので心配のほうが多くって二の足を踏んでいました。

最近は法規制もはいって、すこしづつ整理されてきているのかな?
安いほうがいいのか、しっかり保障の付いたほうが結果的にお得なのか?
損害保障の付いた保険のほうが安心かなぁ?

まだまだわからないことばかりです。

今後何が起こるかわからないし、金銭的な問題で最善の治療を受けさせてあげれないなんて事が無いようきちんと考えなくっちゃと思います。

う〜ん。

考え中 考え中 考え中 考え・・・・・・・・・。


ニックネーム あさまっく at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

17日目

今日は忙しい日でした。

午前中はパシフィコ横浜でFCI神奈川インターナショナルドッグショー。

一旦帰ってから保田動物病院へ。


まずは昨日のお話から。

昨日の夜はCafeSunnyDayで12時半まで楽しい時間を過ごさせてもらいました。
ごろれんファミリー(ごろれんパパさん&みまさん)、SunnyDayのパパさんママさんと一緒に、当日放送のあった『うちのわんこ』の鑑賞会。

BSフジの番組でCafeSunnyDayが紹介されたんですよ。
2〜3分の内容でしたけど、ままさんもしっかり映ってました。

ぐつぐついってる状態を撮るためにチキンドリアを温めなおしたり、モデルさんがすっごい細くってびっくりとかいろんな話を聞かせてもらいました。

オマちゃんのことで大変だったはずなのに、元気に明るく頑張ってるSunnyDayのパパさんママさん姿においら達もがんばらなくっちゃって思いました。


でもってすっかり寝坊しちゃった二人。
ドッグショーが始まった頃にお家を出発。

会場に着いたら、なんか????な感じ。

人が少ない。
まだ始まる前?って感じでなんかさびしい。
パドックもなんかのんびりムード。
うちの部会も参加者が少なくって(出陳わんこはそれなりにいたのでY先生はハンドリングに忙しそうでした)やっぱりさびしい。

一番びっくりしたのは、大きな大会なのにロングヘアード・ミニチュアもロングヘアード・カニンヘンも単独システムになっていませんでした。

あら〜出陳頭数もさびしい。

ちなみにまいちゃんはやっぱりびびっちゃって、まともに歩けませんでした。
でもとりあえずリボンはもらえました。・・・・参加賞ですね。

会場ではゆずちゃんの親戚わんこ繋がりのチャコママさんから『ブロク読みましたよ〜。大変ですね。ゆずちゃん大丈夫ですか?』って。
昨日もごろれんぱぱさんとみまさんとわんこの病気の話である意味盛り上がっちゃったし、ダックスオーナーさんにとって、ヘルニアは共通の心配事なんですね。


で、ショーもそこそこに一旦おうちに帰って、大慌てで保田動物病院へ。

広い待合室で1時間ほと待っている間にも、コルセットを着けたわんこがちょこちょこと。フレブルが一頭いた他はみんなダックスでした。
やっぱりダックスが多いんだな〜。って実感しました。

落ち着くことも出来ずそわそわしていると担当の先生に呼ばれました。
いそいそと診察室へ。
久し振りのゆずとの対面です。

マジックミラー越しでの対面でした。
ピンクのコルセットをつけて、ちょっと震えていて不安そうにしているゆず。
思ったよりは元気そうで安心しました。

先生との話では嬉しい報告が。

『今朝、自力でおしっこをしたみたいです』

今までは刺激を与えてあげないとおしっこが出来なかったゆず。
やっと自分の力でちょっとおしっこが出来たんです。

神経機能が少しずつ回復してきている証拠です。


ただね。先生も心配しているのが、自分から足を動かそうとしていない様に見えること。
わんこは楽しよう楽しようと行動するので、前足がちゃんと動かせるゆずは、後ろ足が不自由でも生活が出来ちゃうなら、後ろ足を使うのをやめちゃう可能性があることです。

そうならないためにも、この時期のリハビリが大切なんだそうです。


先生の考えとしては、4週間預からせて貰いたいとの話でした。

いま、すこしづつ神経機能の回復が認められるゆずちゃん。あともう少し病院でのリハビリを続けて、歩くきっかけを作ってからおうちに戻したいとの話。

でもね、ゆずはのんびりさんだから大きな変化が無く4週間が過ぎてしまう可能性も。

むしろおうちに帰ってひまわりとまいと一緒の生活に戻ることによって、刺激を受けて自分から歩こうと変化する期待もあります。

おいらもゆずままも居ない時間が平日6時間ほどできてしまいますが、そこら辺は問題にはならないとの話。念のためひまわり、まいとは隔離しておいて下さい(上に乗っかっちゃうとちょっとやばいので)っていわれました。
サークルで分けておけば大丈夫そうなので、おうちでのリハビリは可能との話です。

今日は結局結論は出ませんでした。


今週一週間の様子を見た上で、26日の土曜にもう一度どうするかお話しすることになりました。

なので、退院は早くて26日。遅くて来月6日になりそうです。

もうすこし我慢してね。ゆったん。
ニックネーム あさまっく at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする